恒例のコロッケツーで、タイヤをチェック

今日はよく晴れましたので、前日にカシノキ校長と約束して恒例のコロッケツーにでかけてきました。

八王子道の駅滝山に08:00集合で、都民の森経由で奥多摩周遊道路、柳沢峠を超えて馬刺しのクスノキさんへ向かいます。

タイヤをアナキーワイルドにしてから、初めて八王子まで高速を使いましたが、特に大きな問題はありませんでした。帰りの河口湖からもまあまあのスピードで帰りましたが、やはり問題ありません。ロードノイズがあるとかそういうのは、排気音のほうが勝ってると思います。振動はそれなりにありますが、前どんな感じだったか忘れました。というレベルの差です。

ワインディングでどうだったかというと、独特のフロントの動きに慣れてしまえばこちらも全く問題ありませんでした。これまでに比べて簡単にパタンと倒れ込むので、バンクするに任せて後輪軸で旋回するようにするとグイグイ曲がる感じです。今日は奥多摩周遊道路で少し凍結があったり、早朝なのでウェットな感じがあってツルツルしてましたが、ブロックだからといってグリップしないということもなく、リスクの高いところでは車体を立てるなどそれなりの乗り方をすればこれまた問題ありませんでした。ちなみに、一度白線上に凍結があるところに乗ってしまって派手にテールか流れましたが、バイクが勝手に収束してくれました。前回のヌルヌルで慣れたのかもしれませんが、ありがたいです。

10:30過ぎに到着しました。クスノキのコロッケは店主が亡くなられてからも健在、いつも通りの美味しさでした。今回初めてお持ち帰りしてみたところ、家族にも大好評でした。カシノキさんの指南どおり、先にレンジで30秒、その後オーブンでカラッとさせると冷めてからでもうまいです。

帰りに、河口湖まで抜けて校長オススメの「吉田のうどんくらよし」でうどんを食べて帰りました。

肉天うどん500円。安くて美味い!途中立ち寄ったお店の駐車場やちょっとした段差で密かにタイヤのオフ性能を試していましたが、流石にオフよりのタイヤ、何事もなく走らせてくれました。と言っても、道に出るとき少し段差の大きいところを超えたりした程度ですけど。

このあとは素直に河口湖から抜けて帰宅しました。この感じなら、自走して林道で遊んでそこから高速で帰宅、という使い方でも問題なさそうです。林道行きたいな!

広告

“恒例のコロッケツーで、タイヤをチェック” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中